災害調査

近年、毎年のごとく大災害が発生し、その対策としての「防災・減災・救済」が国を挙げでの緊急の課題になってきています。この2年ほどで急速に普及し始めたUAV(ドローン)が、その中で重要な役割を担い始めています。

土砂崩れ等の災害に敏速、かつ安全に情報を収集します



4542.jpg

ドローンなら人が行けない危険な現場に行き、動画、静止画をリアルタイム
に収集できいち早く情報を把握できます。また土砂崩れ現場の流れ出した
土量をドローンで撮影し3D化して早期に復旧工事に役立てることが可能です。